多摩区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(多摩区)―

中山 大裕 院長/ダイユウデンタルクリニック(向ヶ丘遊園駅・歯科)の院長紹介ページ

中山 大裕 院長

NAKAYAMA DAIYU

患者さんとの信頼関係を大切に
地域のみなさまの大切な歯を守っていく

大学卒業後、勤務医として幅広い症例を経験。審美歯科を中心にスキルを磨き、2004年に「向ヶ丘遊園駅」そばに開業。

中山 大裕 院長

中山 大裕 院長

ダイユウデンタルクリニック

多摩区/登戸/向ヶ丘遊園駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

審美歯科を中心に幅広い症例を経験し、スキルを磨く

中山 大裕 院長

父が自営業をしていたものですから、私は小さな頃から「男なら手に職をもって仕事をしなさい」と言われて育ちました。一方で、親類の中に歯科医師がいたことで、歯のことで何かあると叔父に治療をしてもらっていたんですね。高校生になって自分の進路を決めるとき、いちばん身近な「手に職」が歯科医師でしたし、もともと手先の細かい作業が好きだったこともあって歯学部進学を決めました。
大学卒業後は勤務医として、恵比寿や丸の内などのオフィス街で診療していました。患者さんの多くはビジネスパーソンでしたが、美意識の高い女性患者さんが多くいらしたことで、セラミックをはじめとした審美治療については数多くの症例を担当し、スキルを磨くことができました。

ゆったりとリラックスできる、患者さん想いのクリニック

中山 大裕 院長

私は3歳頃からこのすぐ近くの狛江市に住んでまして、ご縁があって2004年、『ダイユウデンタルクリニック』を開設することができました。来院される患者さんは近隣にお住いの方が中心で、日中は親子連れの患者さんやご高齢の方、夕方以降は会社帰りのビジネスパーソンが増えてくる感じでしょうか。当院は駅から徒歩2分の恵まれた立地ですし、平日は午後8時まで診療していますので、仕事やプライベートに忙しい方々にも通っていただきやすいかと思います。
クリニックを開設するにあたって、私は「歯医者さんらしくない場所」をつくりたいと思いました。私自身、子供の頃は「歯医者さんは怖い」「行きたくない」と思っていましたからね(笑)。どことなく薄暗くて独特のニオイがするような、そんなイメージを一掃したいと考えたんです。不安な気持ちを抱えて来院される患者さんに、少しでもリラックスしてお過ごしいただきたいと思い、院内は木のあたたかみを感じる落ち着いた雰囲気に。診療室は患者さんのプライバシーに配慮して、ゆったりとした半個室スタイルになっています。各診療室は広々としたスペースを確保していますので、ベビーカーや車いすでお越しの際も、診察台のすぐ横までご利用いただくことが可能です。実際に、お子さんを連れて治療にいらっしゃるママさんも多くいらっしゃるのですが、小さな頃から歯科医院に足を運ぶことによって、将来的な虫歯リスクを抑えることができたら嬉しいですね。

大切な歯を、できるだけ長くお使いいただくために

中山 大裕 院長

ひと昔前は、悪くなった歯は「抜いて」「削って」という治療が当たり前だったように思います。でも今は、天然の歯をなるべく残すようにと考え、たとえ虫歯であっても歯を削る量は「最小限に抑える」ことがスタンダードです。もちろん私も、患者さんの大切な歯は、たとえ2年でも3年でも長く残したいと思いますし、できるなら見た目もキレイに治療してさしあげたいと思います。今は、保険診療でできる治療の範囲も広くなりましたけれど、「さらに良いものを」と希望される患者さんには、セラミックなどの自費診療をおすすめすることもあります。保険診療であっても自由診療であっても私ができる限りの治療をすることで、患者さんに喜んでいただけたら嬉しく思います。
当院では、虫歯や歯周病の治療から審美歯科まで、患者さんのあらゆるニーズに対応していますけれど、これからは予防歯科の時代。患者さんにはぜひ、定期的なメインテナンスや健診を心がけていただきたいですし、治療が終わった後も歯科医院に通う習慣をもっていただきたいですね。患者さんお1人お1人と協力しながら、虫歯や歯周病予防にもしっかり取り組んでいきたいと思います。

患者さんとの信頼関係を大切に、負担の少ない治療を心がける

治療の際は、患者さんのご負担が大きくならないようにと考えながら、1つ1つのプロセスを丁寧におこなうようにしています。私自身もそうでしたけれど、「歯科治療が好き」という方などいらっしゃいませんよね(笑)。患者さんは、本当は行きたくないけれど仕方なく受診して、診察台に座って歯を削られたり、お口の中に水をかけられたりするわけです。ただでさえ恐怖心でいっぱいの患者さんに、さらなる苦痛を与えることがないように、「患者さんのペースに合わせる」ということも大事にしています。診療の合間には、世間話などをしてリラックスしていただいて(笑)、患者さんが安心感をもって治療を受けられるようにしたいと思います。
衛生管理を徹底した安全・安心な環境の中で治療をするというのはもちろん、私は来院されたすべての患者さんに安心してお帰りいただきたいと思っています。歯で困ったことがあったら「ダイユウデンタルに相談してみよう」と、地域のみなさまに頼りにしていただけるような存在でありたいですね。そのために大事にしているのが患者さんとの信頼関係で、治療にかかる期間や治療費のことなども、しっかりお伝えするようにしています。今のお口の中がどんな状況なのか、治療法はどんなものかあるのかをわかりやすくご説明して、その方にとって一番よい治療法をご一緒に考えたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『ダイユウデンタルクリニック』は、「向ヶ丘遊園駅」から徒歩2分の場所にあります。私がこの地域で診療をはじめて、もう14年ほどになるでしょうか。患者さんの中には、開業当初からお付き合いが続いている方も多くいらして、開業医ならではの喜びややりがいを感じます。これからもこの地域に根差して診療を続けていくわけですので、みなさまの期待にしっかりお応えできるよう、私自身もレベルアップしていきたいと思います。お口まわりのことで悩みや不安がございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

※上記記事は2018年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

中山 大裕 院長 MEMO

  • 出身地:東京都
  • 趣味・特技:サッカー
  • 好きな映画:サスペンス、ホラー
  • 好きな場所:リゾート地(沖縄やアジアリゾート、グアムなど)
  • 好きな言葉・座右の銘:好きなことを極める

グラフで見る『中山 大裕 院長』のタイプ

穏やかで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート