多摩区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(多摩区)―

宍戸 孝太郎 院長/ししどファミリー歯科稲田堤駅前(稲田堤駅・歯科)の院長紹介ページ

宍戸 孝太郎 院長

SHISHIDO KOTARO

世界基準の機器と環境、高いスキルをもって
大切な歯を「できる限り残す」お手伝いを

昭和大学歯学部を卒業後、勤務医として幅広い症例に携わり、スキルを磨く。2017年、「稲田堤駅」そばに開業。

宍戸 孝太郎 院長

宍戸 孝太郎 院長

ししどファミリー歯科稲田堤駅前

多摩区/菅/稲田堤駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

子供から大人まで、「ファミリー」のための歯科クリニック

宍戸 孝太郎 院長

私は何か「人の役に立てる」仕事をしたいと考えていて、自分の進路を決める際に歯学部受験を決めました。昭和大学歯学部を卒業した後は口腔外科を専門に研鑽を積み、開業までは都内や横浜市内の歯科医院で経験を重ね、分院長を任されることもありました。
そうした経験をふまえて、『ししどファミリー歯科』を開設したのが2017年。クリニックの名前にあるとおり、子供から働き世代、ご高齢の方まで、ファミリーのみなさんで通ってくださる患者さんがとても多いですね。

患者さんのことを第一に考え、日々の診療にあたる

宍戸 孝太郎 院長

歯科医院を訪れる患者さんは、「来たいから、来る」というのは少ないですよね。何かトラブルがあったり、痛みがあるために受診なさる。そんな患者さんを、やさしく・あたたかくお迎えするというのは、私をはじめスタッフ全員が共有していることです。保育士資格をもつスタッフをはじめ、ママさんスタッフも多く、みんな子供が大好きですから(笑)、小さなお子さんをお連れの場合も、安心してお越しいただきたいですね。
常に患者さんのことを一番に考える。これは私がいつも心に留めていることで、診察中のちょっとした所作にも心を配っているつもりです。たとえば、治療器具を置くとき、患者さんの近くを歩くときに大きな音を立てないということも、おもてなしの1つと言えるかもしれません。相手を想う気持ちがいつか患者さんに伝わって、「何かあったら、ししど先生の所に行くか」と、言っていただけるようになったら嬉しいですね(笑)。

青い海をイメージして、リラックスした雰囲気づくりを

宍戸 孝太郎 院長

私が「海」が好きなものですから、クリニックづくりのテーマは「海の家」でした。なかなか気づいてもらえないので残念ですが、砂浜をイメージした廊下にしたり、デジタル窓に海辺の風景を流したり(笑)。海を眺めているような感覚で、リラックスして治療を受けていただけるようにと考えました。診察台もトイレも、車いすのままご利用いただける広々としたスペースを確保しています。
こうして地域のみなさまに快適に受診していただける環境を整えることはもちろん、院内の衛生管理を徹底し、最先端の医療機器を活用した世界基準の治療をご提供したいと考えています。

常に自己研鑽を怠らず、世界レベルの治療を実践

医療の世界は日進月歩ですから、常に最先端の情報を収集するなど、自己研鑽を怠ることはできません。私自身、積極的に海外の医療現場を訪れたり、論文に目を通すなどして最新の治療を学び、日々の診療に役立てるようにしています。世界基準の治療機器を備え、世界基準の安全な環境の中で、「できる限り歯を残す」ことは、当院の診療コンセプトでもあるのです。
たとえば、最近新たに導入したホワイトニング治療器は、従来のものに比べて高い効果が期待できる最新モデル。そのほか、精密な治療に欠かせない歯科用CT、レーザーなどを備えて、患者さんへのご負担が少ない治療を心がけています。また、私が口腔外科の出身ということもあって、インプラントや抜歯といった外科的な処置に対応していることも特長の1つ。加齢によって下がった歯茎を再生する「歯周形成外科」をはじめ、他院で「難しい」と言われてしまった症例についても、ぜひ一度ご相談いただきたいと思います。

これから受診される患者さんへ

『ししどファミリー歯科』は「稲田堤駅」から徒歩1分と、非常にアクセスのよい場所にあります。今は歯科医院の数も増えていますから、ご自分の考えにあった歯科医院を選ぶというのも1つの方法でしょう。私としては、世界基準の治療を通して、患者さんの大切な歯を残すお手伝いをしたいと考えておりますので、何かお困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。もしも治療を任せてくださるなら、「ここに来て良かった」と思っていただけるような結果につなげたいと思います。もちろん話だけでも大丈夫ですので、気軽に足を運んでいただきたいと思います。

※上記記事は2018年7月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

宍戸 孝太郎 院長 MEMO

  • 出身地:神奈川県
  • 趣味・特技:ジム通い、空手、サッカー
  • 好きな作家:伊坂幸太郎
  • 好きな映画:「きみはいい子」
  • 好きな音楽やアーティスト:ゲスの極み乙女。
  • 好きな場所や観光地:沖縄

グラフで見る『宍戸 孝太郎 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート