多摩区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 獣医師(多摩区)―

暮地 康子 院長/ノワール動物病院(生田駅・犬)の院長紹介ページ

暮地 康子 院長

YASUKO KURECHI

何でも相談できるかかりつけ医として、人と動物の幸せな暮らしのお手伝いを

日本大学農獣医学部獣医学科卒業。都内動物病院、川崎市多摩区の動物病院に勤務し、2012年3月に『ノワール動物病院』を開院(小田急線「生田駅」より徒歩7分)。

暮地 康子 院長

暮地 康子 院長

ノワール動物病院

多摩区/西生田/生田駅

  • ●犬
  • ●猫
  • ●ウサギ
  • ●フェレット
  • ●ハムスター
  • ●鳥
  • ●その他

動物と毎日触れあっていたい、ということが出発点

暮地 康子 院長

動物が好きで好きでしょうがなかったのですが、家の事情でずっと飼うことが出来ないでいました。ですから、この職業を選んだ当初の目的は、「獣医になれば毎日動物に会える」という理由だったんです(笑)。小学校の卒業文集にはすでにそう書いてあって、以来、ぶれることなく現在にいたっているという感じですね。
大学卒業後は都内と川崎の動物病院に勤務し、2012年の3月に『ノワール動物病院』を開設いたしました。勤務医時代から数えればもう15年以上のお付き合いという方も多く、中には2代目、3代目のワンちゃん、ネコちゃんという方もいらっしゃいますね。

プライマリ・ケアを担う開業医としての役割を果たしていきたい

暮地 康子 院長

当院では、犬・猫以外にも、うさぎにハムスター、フェレットといった小動物の診察も承っています。犬と猫以外は専門外ということになりますが、病気なのかどうか、どこまでの処置が必要かといった判断は可能です。また、犬と猫についても、眼科や整形外科分野等、より高度な治療が求められるケースにおいては、近隣の専門医の先生方のもとへご紹介させていただいています。その際、可能な限り、私も同行して専門医の先生と飼い主さんと一緒に治療を進めていきます。その場で飼い主さんと一緒に説明を伺えれば、あとで報告していただくお手間を取らすこともありませんし、治療の選択においても、かかりつけ医の立場から飼い主さんに助言することも可能ですからね。なにより、私自身が心配で居ても立っても居られないということが先に立つんですけども(笑)。

飼い主さんのご希望に出来るだけ沿える治療を

暮地 康子 院長

飼い主さんの仰ることを聞き漏らすことのないよう、そして、求めておられることを敏感に感じ取っていけるようにと思っています。
人の医療と異なり、動物の場合は常に最高の医療を提供すればいいというものではありません。ですから、選んだ選択肢がベストで、やれるだけのことはやったと飼い主さんに思っていただける治療を進めていきたいと考えています。
飼い主さんもご高齢の方が多くなってきていますから、皆が皆、「次の子を飼う」というわけにもいきませんが、何かしらの形で交流は続いています。つい先日も、「ご位牌に供えるから」と、おやつを買いにいらした飼い主さんもおられました。動物を介し、あたたかいお付き合いをいつまでも続けていけたらと思っています。

季節に合わせた衣装での写真撮影

病気云々ではなく、写真を撮りにいらっしゃる方もおられます。夏のサマーコレクションに始まり、ハロウィン、クリスマス、節分と、季節にあわせたお衣装をこちらでご用意しているんです。
写真撮影も、普段から立ち寄っていただき、何でも話していただけるようにしたいとの思いから始めたことでした。長いお付き合いの方になりますと、ご自宅の様子や家族構成等についても把握しています。そういったことが、治療の選択をする上で大切になってくることも多々あるんですね。
皆さんが気軽に、何でも話していただけるような雰囲気のクリニックでありたいと思っていますし、親しみの持てる場所でありたいと思っています。

これから受診される患者さんへ

私にとっては、みんなが元気に長生きしてくれるのが1番。治療についても出来る限りのことをさせていただきますが、それ以上に病気の兆候を見逃さず、健康をお守りすることが私の役目だと心得ています。
どうぞかかりつけ医をお持ちになってください。普段からいらしている子であれば、何か変化があればすぐに気づくことが出来ますし、遠回りをせずに最善の方法をとることが可能になります。動物との幸せな暮らしを末永く続けていくために、何でも相談出来る身近なかかりつけ医をお持ちになることをお勧めします。

※上記記事は2018年6月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

暮地 康子 院長 MEMO

  • 出身地:北海道
  • 趣味:ピアノ、テニス、麻雀
  • 好きな本:『アルジャーノンに花束を』/ミヒャエル・エンデ、山崎豊子、松本清張
  • 好きな映画:『スタンド・バイ・ミー』『ライフ・イズ・ビューティフル』 『風と共に去りぬ』
  • 好きな言葉:「人生はニャンとかなる!」
  • 好きなアーティスト:サザンオールスターズ、クレージーケンバンド
  • 好きな観光地:札幌

グラフで見る『暮地 康子 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声